2006年08月08日

1日目〜3日目



帰国しました!

てなわけで、まずは総論。
日にちごとに、行程などをざっと紹介。
3回に分けて、10日間をおさらいします。

各論は、その後のレポートをお待ちくださいませ♪

-----------------------------------------------------------------------

1日目

夕方のデルタ航空で成田空港を出発。

13時間ほどでアトランタに到着。
若干遅れて出発した小さな飛行機に乗り換え、午後7時過ぎ、テネシー州の某空港に到着。

車を借りて、高速を使わずに411号線に乗り、昔住んでいた町に向かった。
ホテル到着は9時。

夕食:ホテル近くのバーガーキング

-----------------------------------------------------------------------
2日目

朝8時過ぎ。州間高速道路I-75でチャタヌガへ向かう。

鍾乳洞の中にある滝、Ruby Fall(ルビーフォール)を見学。

水族館に行こうとして、なぜか、前によく行ったアウトレット・モールの駐車場に着く。
日曜日のため昼に開店したばかりのモールは、ゴーストタウンのようで、頼りのフードコートもあいておらず、仕方なく移動。

ほんの数ブロック先のChatanooga Choo Choo(チャタヌガ・チューチュー)を目指すも、またまた道に迷う。
どうにか到着して、1、2時間、チャタヌガ・チューチューで過ごしたあと、市内循環のシャトルバスで水族館に向かう。

水族館には3時間ほど滞在。
シャトルバスでチャタヌガ・チューチューまで戻って、車に乗った。

その後、再びI-75を北上して、田舎町に新しくできた(といっても、あたしが住んでいたときにはなかったという意味で、もしかしたら十年くらいはたっているのかもしれない)Kマートと食品スーパーのIngles(イングルス)で買い物して、9時過ぎにホテルに帰った。

朝食:ホテルのコンチネンタル・ブレックファスト(無料)
昼食:チャタヌガ・チューチューのレストランで普通のアメリカン・フード
夕食:イングルスで仕入れたサンドイッチや果物など

-----------------------------------------------------------------------
3日目

一日遅れで日本を出発したTさんたちが9時半過ぎにホテルに来てくれて、合流したあと、地元の観光スポットである地底湖、Lost Sea(ロストシー)を見学。

それから昔勤めていた学校へ行き、カフェテリアで、タコスのランチをごちそうになる。
まだ学校にいるアメリカ人スタッフのHさん、Mさん、Jさん、それから今回もお世話になった日本人のセクレタリーK子さんたちと会って、旧交を温めた。

その後、Athensという大げさな名前の隣町のアイスクリーム屋へ行き、Mayfield社のアイスクリームを食べる。

一旦Tさんたちと別れて、昔住んでいたアパートメント(別の隣町である)まで行き、家族で写真を撮り、学校のある町で、むかし駅だった場所(あたしが住んでいたときには、とっくに駅ではなくなっていた。ダウンタウンの中心的スポット)で写真を撮ったあと、再びTさんと合流。

Watts Bar Dam(ワッツ・バー・ダム)のほとりのレストランで、セクレタリーのK子さん、現在学校に勤務している数学の先生兼会計のSさんも一緒に夕飯を食べる。

その後、ダムに併設されている公園に行き、Tさんたちは一足先に帰り、あたしたちは夕陽が沈むのを見てからホテルに帰った。9時過ぎ。

朝食:ホテルのコンチネンタル・ブレックファスト(無料)
昼食:学校のカフェテリア
夕食:ワッツ・バー・レストランでイタリアン系のアメリカンフード(ピザとかパスタ)
【関連する記事】
posted by さ〜や☆ at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 滞在編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22091031
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。